2013/6/30(Sun), 「着物でおでかけシリーズ第一弾!」
着物でSAMURAIに会いに行こう!
着物で行くところがないという方のために「着物でおでかけシリーズ」をスタートします。
今ボストン美術館では、12世紀から19世紀の鎧兜が展示されており、大人気だそうです。着物や浴衣で行けば、その時代へタイムスリップして、よりいっそう楽しめるのではないでしょうか?着物を着た集団に周りの方も驚かれる可能性大ですね。
浴衣(男物、子供もあります)の貸し出しもしますので、お早めにご連絡ください。レンタルをご希望される方は、30日の午前中にピックアップをお願いします。
日程:6月30日(日)
場所:Museum of Fine Arts Boston
集合:2PM
集合場所:The Gund Gallery, LG31 ‘Samurai Armor from the Ann and Gabriel Barbier-Mueller Collection” の前
申し込み:info@jrex.us までご連絡ください。
2013/6/23(Sun), 「着付けに挑戦!オープンハウス」

まずは着てみましょう!

 
着物や浴衣を日本から持ってきたけれど、帯の結び方が今ひとつよくわからないという方。もう何年も着ていないので着付けの仕方を忘れてしまったという方。着物を持っていないけれど、着てみたいなという方。そんなみなさんと一緒に着付けを楽しもう!という会を開きます。1週間後には「着物でお出かけシリーズ」の第1弾もスタートしますので、着物デビューをしてみたいという方は練習がてら是非どうぞ!
 
 
日程:6月23日(日)2時~4時
場所:Newtonの個人宅(参加者だけに詳細をお知らせします)
申し込み:info@jrex.us までご連絡ください。
 
 
2013年9月6日(金) JREX特別講演会 第2弾

 

9-6-2013

「放射能雲の下で何が起きたのか?そのときといま 」

元朝日新聞記者で現在フリージャーナリストの烏賀陽弘道氏をお招きし、福島第一原発事故とその後について語っていただきます。

 

日時: 2013年9月6日 金曜日 午後7時~9時(6時半開場)

場所:Neponset Landing
2 Hancock St Quincy MA 02171

http://www.neponsetlanding.com/

会費:$20 (JREX会員$10)

申し込み方法:参加ご希望の方は、9月1日(日)までに下記よりお申込みください。

最寄り駅:Tレッドライン North Quincy駅

 

<烏賀陽弘道氏プロフィール>
フリーランスの記者、写真家。
1963年京都市生まれ。86年に京都大学経済学部を卒業。朝日新聞社記者になる。
5年の朝日新聞記者を経て、91年から2001年まで『アエラ』編集部記者。同誌では音楽・映画などポピュラー文化のほか医療、オウム真理教、アメリカ大統領選挙などを取材。98年から99年まで同誌記者としてニューヨークに駐在。
92年にコロンビア大学修士課程に自費留学(School of International and Public Affairs, Columbia University)し、国際安全保障論(軍事学・核戦略)で修士課程(Master of International Affairs)を修了。
03年に早期定年退職しフリーランスになり書籍を中心に執筆活動を続けている。

 

<主な著書>

3.11関連では
*「ヒロシマからフクシマへの道〜日米核技術移転史の現場を訪ねて」(ビジネス社、2013年6月)
*「原発難民」(PHP新書、2012年10月)
*「福島飯舘村の四季」(双葉社、2012年6月)=写真集
*「報道の脳死」(新潮新書、2012年4月)
*「報道災害」(幻冬舎新書、2011年6月。上杉隆氏と共著)

3.11以前では
*「俺たち訴えられました!」(河出書房新社、2010年3月。西岡研介氏と共著)
*「カラオケ秘史」(新潮新書、2008年12月)
*「『朝日』ともあろうものが」(徳間書店、05年10月)
*「Jポップとは何か 巨大化する音楽産業」(岩波新書、05年4月)
*「Jポップの心象風景」(文春新書、05年3月)
*「文筆生活の現場」(中央公論新書ラクレ、共著。04年8月)
*「日本メディアの対クリントン政権観」(1993年8月、アメリカ連邦議会調査局

2013年12月19日(木) JREX忘年会(会員限定)

今年も在ボストン総領事公邸をおかりして行うことになりました!

JREX忘年会の恒例となった「ボストン大試食会」を、今年も地元フードビジネスの方々に協力いただき開催いたします。もちろん優雅なジャズ生演奏と懐メロ鑑賞会もあります。

日時:12月19日(木) 午後6時半開場、7時スタート

場所:在ボストン日本国総領事公邸

参加費:40ドル (アルコールはチケット制)

*会員ご本人様とそのご家族またはご友人に限ります。

2013/11/16(Sat) 落語ライブワールドツアー2013
RAKUGO11162013J

立川生志 落語ワールドツアー2013 -笑って泣いて-

『笑点』の若手大喜利メンバーとして人気を博した立川生志、フランス、アメリカを廻るワールドツアーの一環としてニューヨークとボストンで初の公演を開催します。海外在住の日本人に落語を楽しんでもらいたい、落語を知らない人には落語の良さを知ってもらい、知っている人にはライブの良さを味わってもらうことで、日本人で良かったなぁと少しでも感じていただけたら・・・という強い思いから、実現の運びとなりました。
立川生志は、2011年に惜しまれて世を去った立川談志の直弟子。得意とする人情噺を中真意、笑って泣いてのひとときをこだわりの食事・お酒付きでお贈りします。日本人以外のお客様にも「落語を通して、日本の文化を知ってもらいたい」という希望から、英語でも簡単な落語101とお噺の要約を行います。

 

日程

1:NY :11月13日(水)
場所:ジャネット会館(マンハッタンミッドタウン)
7:00pm~9:45pm(6:30pm開場)
博多トントンの地鶏めし弁当とシュークリーム。喜多屋の日本酒と焼酎付き。
参加費: $50
ラッフル:麦富士豚のシャブセット2人前の大幅割引券、JALオリジナルグッズ

2: NY : 11月15日(金)
場所:個人宅(アッパーウエストサイド)
11:00am~2:00pm
至近距離で落語をエンジョイ!
落語の後は山脇奈津子さんのマクロビオティックランチと喜多屋のお酒のカクテル付き
参加費:$40
やまやの割引券をもれなく進呈

*NY公演に関するお問い合わせは、todo@maambe.comまで。

3:Boston :11月16日(土)
場所:International Community Church
30 Gordon St. Allston 02134
5:30pm~9:00pm(5:00pm開場)
高座の後に、夕食と喜多屋の日本酒と焼酎付きのパーティー形式の懇親会。
ラッフル :麦富士豚ベーコン(30名様)、JALオリジナルグッズ
参加費: $30(JREX会員 $20)

ボストン公演のお申し込みは下記よりお願いします。test

主催:
NY:MAAMBE INC
BOSTON:JREX

2013/4/26 (Fri) 大船渡からありがとう Gallery

2013/7/13(Sat), 2013 夏のBBQ親睦会

JREXの夏の恒例行事となりました。在ボストン総領事公邸の素敵なお庭でのBBQ親睦会です。
昨年大好評だった炭火焼肉と秘伝のタレはもちろんのこと、美味しいものを沢山ご用意いたします。このイベントは、原則としてJREX会員のみ対象ですが、会員のご家族、ご友人であればどなたでも参加出来ます。

日時:7月13日(土曜日)12PM-4PM(雨天中止)

開催場所: 在ボストン日本国総領事公邸

参加費: 大人$30、子供(12歳未満)無料

お申し込み方法: オンラインでのお申し込みは終了いたしました。
*開催地までの交通手段がないという方は事前にお知らせ頂ければ、車のある参加者の方に同乗頂く等の対応が可能ですので、 お気軽にお問い合わせください。
駐車場:有り
雨天延期の場合は当日午前7時にwww.JREX.usにてお知らせいたします。
参加費に含まれるもの:食事(BBQ)、ビール、水やソフトドリンク
*ビール以外のアルコール類は各自でご持参下さい。
備考:
· 11日(木)午後5時以降のキャンセルはキャンセルチャージ (参加費全額)が発生しますので予め御了承下さい。
· イスやピクニックシートが必要な方はご持参下さい。

<1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 >